セルフケアの脱毛も捨てたもんじゃない!?

シェービングは正しく使えばとっても簡単

最も手軽なムダ毛処理法のシェービング。ドラッグストアで手軽に入手できるカミソリを使ってムダ毛を剃るだけとその方法はとっても簡単。でも、肌荒れや黒ずみの原因と言われてあまり好まれない傾向にあるようです。しかしそれは間違った方法での話です。肌の調子の良い時に滑りをよくするようなオイルやクリームを塗って毛並みに沿ってシェービング。その後はきれいに洗い流して保湿ケアば肌荒れの可能性は低く、安心な方法なのです。

シェービングする時期も重要

シェービングは正しく行えば簡単で経済的、しかも肌にやさしい優秀な脱毛法です。ただ、いくら正しい方法、そして正しいアフターケアをしてもやめておきたい時期があります。それが生理前と生理中です。特に生理前にイライラしたり無性に甘いものが食べたくなったりする人は要注意です。こういった症状はホルモンのバランスが原因で起こると言われています。同じくこの時期は肌が敏感になっていて何もしなくても肌荒れしやすいので、シェービングは避けた方がいいでしょう。

アフターケアの重要性

シェービングは正しく行えば簡単かつ経済的な脱毛法です。体調の良い時にクリームを塗って毛並みに沿ってシェービングするのが基本ですが、その後のアフターケアも忘れてはなりません。いくらクリームを塗って肌を守ったといってもムダ毛と一緒に必要な角質まで剃り落してしまっています。このままでは乾燥してしまうので、保湿ケアはかかせません。普段からボディ用乳液をご使用ならそちらを使えばいいですし、そうでないなら高価な乳液やオイルでなくていいので、自分の顔に使っているもので構いません。とにかく保湿は欠かさないことです。

品川美容外科の死亡について詳しく